安い値段でキレイになりたい!話題のはしご脱毛とは?

はしご脱毛

薄着の季節になると、腕や足・脇のムダ毛が気になるもの。「綺麗になりたい。けれどもお金がない」と悩んでいる女子の間で話題になっているのが、はしご脱毛です。サーカスのような言葉ですが、はしご脱毛とは一体何を表しているのでしょうか?

はしご脱毛とは、同時にサロンを掛け持ちすること

はしご脱毛とは複数のサロンを、同じ時期に掛け持ちして通う新しい方法です。サロンを掛け持ちすると、次のようなメリットがあります。

  • 最安値で脱毛できる
  • キレイに一直線できる

通常脱毛をおこなう場合は、1カ所の脱毛サロンに足しげく通う必要があります。どんなに安い脱毛サロンでも、値段はワンコース3万円~になるため、アルバイトをしながらやり繰りしている学生さんにとっては、かなりの出費になります。

脱毛サロンを複数掛け持ちすることによって、キャンペーン価格を利用しながらお得に脱毛できるメリットもあります。100円や500円、さらには初回無料のサロンもあるので、実質の料金は限りなく0に近い状態に。各サロンの良いとこ取りが一気にできるので、とってもお得な内容になっているのです。

また複数サロンを掛け持ちするメリットは、もうひとつ。それは予約が取りやすいということ。多くの脱毛サロンでは新規の顧客を取り込むために、「余りの席」をひそかに用意しています。

固定客用の席を確保しながら、新しいお客さんを取り込むための空席を準備してくれているのです。はしご脱毛の場合には、キャンペーン利用が多いため、この空席を難なく狙っていけます。繁忙期であっても、ちゃっかり当日施術を受けられる可能性も上がるので、お得度も高くなります。

はしご脱毛の注意点は?

とはいえ、便利なはしご脱毛にも注意点があります。

カウンセリングタイムは必須

はしご脱毛で嫌だな~と思う点は、やはり毎回のカウンセリングです。初めてサロンを訪れたときには、必ずと言ってよいくらいカウンセリングタイムを挟まれます。サロンによっては1時間や1時間30分の長時間カウンセリングに費やされることがあり、仕事や勉強が分刻みで進んでいる方にとっては少々煩わしいと感じてしまうこともあります。

カウンセリングの内容によっては、本コースの営業も始まってしまうので「意思の強い人でないと、本コースの契約を迫られてしまう」注意点もあります。とはいえ、カウンセリングの時間は自分の体質や肌質をチェックしてもらえるお得な時間。脱毛や肌についてのトラブルを相談できるので「楽しむ気持ち」を忘れずにいれば、あっという間にクリアできるものです。脱毛料金が安く済むと思えば、カウンセリングの長さも気にならないかもしれません。

完璧なキレイは難しい

はしご脱毛の注意点は、完璧なキレイは難しいということです。キャンペーン価格の良いとこ取りが多くなるので「あともう少し施術して欲しい」と思っていてもこちらから切り出しにくく、中途半端なところで終わりやすい傾向があります。

担当者も違えば担当するサロンも変わってくるので、施術の内容に少しずつズレが生じて、やはりまだらな脱毛になってしまうこともあります。とはいえ、そこはプロ。自分でカミソリで剃ることを考えると、やはり見違えるくらいキレイに処理してくれます。

キャンペーンとはいえ、プロもプライドがあるので、それなりのクオリティに仕上げてくれるのです。本コースほどキレイではないけれども、セルフケアよりはまし。そう思っておいて間違いはなさそうです。

気になる方は、サロンのドアを叩いてみよう

はしご脱毛が気になった方も、そうではない方も、気軽に受けられるのがキャンペーン体験です。最近は色々な会社が色々なプランを出しているので、自分に合ったコースをセレクトできます。

カウンセリングそのものは無料でおこなっている所も多いので、少しでも興味がある方は、脱毛サロンのドアをノックしてみるのがオススメです。
こちらも合わせてお読みください。サロンで全身脱毛したい方必読、全身脱毛の料金システムについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする